オロスタキス マラコフィラ (=ゲンカイイワレンゲ) [Orostachys malacophylla]

オロスタキス マラコフィラ (=ゲンカイイワレンゲ) [Orostachys malacophylla]

販売価格: 490円(税込)

在庫数 4株
数量:

商品詳細

乙庭 2019春季節 新導入種!
地に咲いた整形花のような
整ったロゼットの形状と多肉質感の群生美、
黄緑色美しい葉色、
耐寒性もあり乾燥にも強く育てやすい
たいへん魅惑的なイワレンゲの仲間です。

本種 オロスタキス マラコフィラは、
玄海イワレンゲの和名でも知られ、
その和名のごとく、日本の九州北部沿岸地域の
岩場などを原産とする植物です。

オロスタキスの仲間では、
灰水色の葉が美しくコモチレンゲの名で知られる 
ボエメリ種が寄せ植え素材などとして流通していますが、
本種 マラコフィラは、あまり知られておらず、
流通量も少ないです。
しかし、コモチレンゲと同様にランナーを出して子株を
増やし群生していく装飾的な姿や、
コモチレンゲとは対照的な黄緑がかった葉色、
耐寒性耐暑性強く育てやすい点など、
庭植えで楽しめる多肉植物、
新感覚のドライガーデン向けグランドカバー素材として
乙庭でも注目しています。

多くの分岐肢を出してその先に仔を付けて
群生します。
単体のロゼットは小振りですが、
群生することによって花房のような
美しいボリュームを形成します。

アガベやユッカ、オージープランツなどを使った
乾燥地系プランツの植栽のグランドカバーにしても
美しいです。

耐寒性もあり、性質も丈夫で育てやすいですが、
夏の多湿はやや苦手なので、
同じように乾燥ぎみの管理で育てる植物と
組み合わせて植えるとよいでしょう。

よく陽に当て、水やり頻度少なめに育てることで
よく締まった形状と少しピンクみを帯びた
美しい色彩が得られます。


※2019年8月28日 入荷しました。
当店オリジナル用土に植え替えて出荷いたします。

_____________________
学 名:Orostachys malacophylla
科名等:ベンケイソウ科  耐寒性宿根草
花 期:夏〜秋
草 丈:10cm程度
お届けの規格:3号ロングビニールポット


※ご購入前に【 必ずお読みください 】
※実店舗営業はしばらくの間、休止となります。→詳細