ロドレイア ヘンリー 竹下性 (大苗) [Rhodoreia henryi cv.]

ロドレイア ヘンリー 竹下性 (大苗) [Rhodoreia henryi cv.]

販売価格: 7,900円(税込)

SOLD OUT

商品詳細

照りのある常緑葉が年間通じて美しく、
クリスマスローズ以外に花が少ない3月頃
から春にかけて、下向き漏斗状の
濃い赤ピンク色の美しい花を咲かせてくれる、
近年人気の魅惑樹木、ロドレイア ヘンリー。
本種 竹下性は、ロドレイア ヘンリーの中でも
矮性で若木のうちから開花しやすい
たいへんレア魅惑的な一才性品種です。

とても流通量が少ないレア品種です。
どうぞお早めに!

ロドレイア ヘンリーは
中国南部〜ミャンマーあたりを原産とする
マンサク科の樹木です。
枝先に集まって咲く花の様子などから
和名では「シャクナゲモドキ」と呼ばれ、
年間美しい常緑葉と美しい花、
整いやすい樹形から、
近年人気が高まっている樹木です。

「レッドファンネル」という英名のごとく、
花は漏斗のような形状で少し下向きに咲きます。

基本種のロドレイア ヘンリーは
シンボルツリーサイズに育ち
最終樹高4〜5m程度になります。

本種 竹下性は基本種に比べ矮性で
最終樹高 2〜3m程度と、
宿根草ガーデンの後方に配したり、
小さなお庭の花木として楽しむのに
ちょうどよいサイズです。
若木のうちから花をつけやすい
一才性の品種なので、
苗木から育てるとしてもよい品種だと思います。

肉厚の常緑葉は、葉表が濃緑の照り気味、
葉裏がパウダリーな白となり
葉表裏のコントラストも良いです。

樹高が増せば、白い葉裏がよく見えるようになり、
カラーリーフ的にもお楽しみいただけます。
また葉柄や若い茎は赤く色づき、
濃ピンク色の花や葉との対比も美です。

日向よりは半日陰の環境を好みます。
生育は緩やかで扱い易い樹木だと思います。

寒さと乾燥はやや苦手です。
関東平野以南の地域でよく育つ品種です。

乙庭のある群馬県高崎市では
冬季マイナス5℃程度になりますが、
問題なく越冬できます。

自然樹形が美しい樹木ですが
剪定する場合は花後の6月頃までに行います。
それよりも剪定時期が遅くなると
翌年開花しないおそれがあります。

常緑で花も美しく、たいへん有用な花木ですね。

半日陰で、ギボウシやシダ類、
リグラリアなどと合わせて植栽すると
とても雰囲気がよいでしょう。

生産量・流通量ともに少ない稀少種です。

乙庭でもたいへんお気に入りの樹木で
基本種のヘンリーは少ないながらも
大株の流通があるので
デザイン依頼をうけた庭園植栽にもよく使っています。


※ 2020年3月23日 入荷しました。
樹高70cm程度、本種としては大苗サイズです。
根巻きで入荷した株を当店にて
6~7号ロングポットに植え付けて発送いたします。
このサイズの生産品は稀少です。

_________________________
学 名:Rhodoreia henryi cv. 
科名等:マンサク科 耐寒性常緑樹
花 期:早春〜春
草 丈:2〜3m程度
お届けの規格:6号〜7号ロングポット



※ご購入前に【 必ずお読みください 】
※実店舗営業はしばらくの間、休止となります。→詳細