ダシリリオン グラウコフィルム (5号 中苗)  [Dasylirion glaucophyllum]

ダシリリオン グラウコフィルム (5号 中苗)  [Dasylirion glaucophyllum]

販売価格: 9,000円(税込)

SOLD OUT

商品詳細

超乙庭好みにしてまさにレア中のレア!
かつ超オーナメンタルなメキシコ北部原産の
耐寒性大型多肉植物です。

ダシリリオンはメキシコや
アメリカ南部の砂漠地帯原産の植物で、
近年、アガベやユッカなどの愛好家からも
新感覚な庭植え素材として
人気が高まっている耐寒性の多肉植物です。

本種 ダシリリオン グラウコフィルムは
草丈120cm程度まで育つ種です。
若い株は地際でロゼットを形成、
株が成熟するにしたがって、
太い幹でずんぐり木立ちしていきます。

鋸棘のついた灰水色の細葉を
放射らせん状に茂らせ、球状のボリュームを
形成していきます。ロゼットを上部から見ると
葉が渦巻き状に展開し、
木立ちする前のロゼット姿も
とても面白い風情を漂わせ、
造形的でカッコいいです。

乙庭では、同様の鋸棘葉タイプのダシリリオンを
数種取り扱っていますが、
本種は、葉の灰水色も美しく
線的で軽やかな印象を感じさせます。

成株の姿は非常に幾何学的かつ壮大です。
ダシリリオン属では
線状葉が球状のボリュームとなる
ロンギッシマムが代表的人気種ですが
本種グラウコフィルムをはじめ
ロンギッシマム以外の種となると
多肉植物マニアの間でもあまり知られておらず、
どれも超レアです。

生育もアガベ属くらいのゆっくりさなので
年数かけて気長に育てるタイプの植物ですが、
それだけに園芸的な醍醐味がありますよね。

庭にあるだけで風景がしまり、
絶好のフォーカルポイントになること間違いナシ!
そして結構自慢できるでしょう ^^;

元来、昼夜温度差の非常に大きい
メキシコの砂漠などに自生する植物です。

乾いた状態では耐寒性はあるのですが、
濡れて凍ると根腐りすることがあります。

根がよく張った状態になると耐寒性が増します。
特に初年度は根が充実せず、
耐寒性が十分発揮できないことが多いため、
鉢植えで乾かし気味に管理し
冬は屋内に取り入れるのが無難と思われます。

国内での流通は全くなく、
たいへん手に入りにくい植物です。
この機会にぜひ。

ダシリリオン属の植物は
超高価な大株の流通がメインの種です。
小さい苗での流通は極めて少ないので、
お手頃価格で苗を入手できる
よい機会だと思います。


※2020年5月22日 入荷しました。
葉長30cm程度の苗です。

__________________________
学 名:Dasylirion glaucophyllum
科名等:リュウゼツラン科 半耐寒性常緑樹
花 期:不詳
草 丈:120cm程度
お届けの規格:5号ロングポット



※ご購入前に【 必ずお読みください 】
※実店舗営業はしばらくの間、休止となります。→詳細