ザンテデスキア (=カラー) エチオピカ ホワイトジャイアント (4号 輸入苗) [Zantedeschia aethiopica 'White Giant']

ザンテデスキア (=カラー) エチオピカ ホワイトジャイアント (4号 輸入苗) [Zantedeschia aethiopica 'White Giant']

販売価格: 9,900円(税込)

SOLD OUT

商品詳細

オーナメンタル清楚花の決定版!
結婚式のブーケなどでもおなじみの
純白・大輪のカラー エチオピカ。
そのエチオピカ種の草丈2m近くに成長する
たいへんレア魅惑的な園芸品種です。

純白のカラーの花の清楚な美しさは
もやは説明不要ともいえますよね。

園芸種のカラーには湿地性のエチオピカ種と
畑地性のエリオチアナ系改良品種などがありますが
本種ホワイトジャイアントは、
前者の湿地性カラーの巨大な品種となります。

エチオピカ種は畑地性のカラーと比して、
仏炎苞が平たく広がり、
たいへんエレガントな花形を呈します。
葉もツヤ照り感の強い幅広の葉で、
観葉植物のような瑞々しい植栽効果を
もたらしてくれます。
本種ホワイトジャイアントは、
照り感のある葉も勇壮に茂り、
エリオチアナ種に見られるような
白い星班も葉に入って、
リーフプランツとしてもたいへん面白い品種です。

本種ホワイトジャイアントは、
草丈70cm程度の基本種エチオピカよりも
格段に巨大に育つ品種で、
花茎の高さは2m弱程度にまで成長します。
芽数が増えた大株はたいへん
ダイナミックで見事です。

エチオピカ種を取り入れた
ベス・チャトーさんの水辺ガーデンや
群馬県のアンディ&ウイリアムスボタニックガーデンの
ウッドランドの池の周辺の植栽の美しさは
まさに魅惑のひとことです。

湿地を好むとはいえ、
通常の庭植えで育てることができます。
むしろ高温多湿の日本の夏には
うってつけの素材と思います。

清楚で美しい花はもちろんのこと
しっかりとした花茎やツヤボールドの
葉もたいへんオーナメンタルですので
ダイナミックに草姿全体を楽しみたいものです。

大きな水鉢でタリア デアルバータや
シペラス、コンドロペタルムや
コロカシア レモネードなどと合わせたら、
もう最高でしょう!

庭植えでルドベキア マキシマや
カレックス エラータ オーレア、
エキセタム ギガンテウム
などと合わせてもたいへん新感覚で
面白いと思います。

国内での流通は皆無の激レア種です。
この機会にぜひ。

※2020年1月21日 入荷しました。
海外から水苔巻きで空輸された裸根苗です。
強力な活性液でリバイタライジングして
4号ロングポットに植えつけお送りいたします。
輸送中の株の消耗を防ぐため、
地上部はカットされていますが、根が安定すると
次々に新しい葉が出てきます。
輸入後間もない苗なので、2019年冬は鉢植えで
暖かい屋内で保護し、2020年春に地植えすると
安全でしょう。

__________________________
学 名:Zantedeschia aethiopica 'White Giant'
科名等:サトイモ科 耐寒性球根
花 期:初夏〜夏
草 丈:1.8m程度
お届けの規格:4号ロングポット


冬季落葉種の状態につきまして、朝晩の気温が下がる日が続き、ほ場の苗も落葉が進み始めています。
商品ごとに状態の記載を心がけていますが、既に落葉し、地上部がない状態でのお届けになる植物も増えてくることを予めお知らせ致します。(芽や根の確認は出荷時に行なっておりますのでご安心下さい)
2019年10月4日現在


※ご購入前に【 必ずお読みください 】
※実店舗営業はしばらくの間、休止となります。→詳細