アカシア アラタ [Acacia alata]

アカシア アラタ [Acacia alata]

販売価格: 2,610円(税込) [通常販売価格: 2,900円]

在庫わずか
数量:

商品詳細

乙庭 2017秋季 新導入種!

枝の両側面にヒレ状の葉が連続的につき、
さらにそのヒレ状の葉の芯になる茎からは
ヒレ状葉とは垂直方向に鋭い棘も生える
不思議造形の珍種!
ちょっとシャコバサボテンのような
平面的な枝姿がたいへん個性的で
激レア魅惑的なアカシアの原種です。

苗での流通はほぼ皆無の激レア種ですよ。

本種 アラタは
西オーストラリア原産で
枝の両側に鋸歯や魚のヒレのような葉が
切れ目なく帯状につき、
ちょっとシャコバサボテンのような
平面的な枝ぶりを呈する
とても奇妙でオーナメンタルなレア原種です。
アカシア グラウコプテラ種とも共通点の多い外観ですが、
葉全体に水色みがかったグラウコプテラ種とは異なり
本種アラタは黄緑みで、より細身な枝ぶりとなります。
また、ヒレ葉とは垂直の方向に茎から棘が生える点も
グラウコプテラ種とは異なり、
より武装系のカッコよさを感じる種です。

常緑で冬場も不思議な造形を楽しめる素材です。
春に咲く白クリーム色の小球状の花序も
枝の脇に整列状に咲いて
たいへんオーナメンタルです。

アカシアの中でもとても変わった
雰囲気のある魅惑の原種です。
乙庭でも長いこと苗を探していましたが、
やっと見つけることができました。

樹高2m程度に生長します。
アカシア属にありがちな、
大きく育ちすぎて手に負えなくなるようなことはなく、
住宅規模のお庭にも取り入れやすい樹木です。
花壇の背景に非常に個性的な効果を
加えてくれる、たいへん興味深い
オーナメンタルプランツですね。^^

耐寒性は-6℃程度ですので、
関東の平野部以南でしたら
南向きの温かい場所で
概ね屋外で越冬可でしょう。

本種はアカシアの中でも蒸れにやや弱いです。
株元の湿度が高くなる地植えよりは
鉢植えで、長雨にさらされない、
玄関先やベランダなどで楽しむとよいでしょう。
アカシア全般、肥料は少なめの方が
成績良いです。

剪定で大きさを整えられますし、
非常に魅惑的なリーフ樹木なので
鉢植えで管理して、冬場は室内観葉として
楽しんでも面白いです。


※2017年12月13日 入荷しました。 
樹高20cm程度、分岐の多い中苗です。

写真1〜2枚目は前回入荷の大きめ個体の写真です。
今回入荷品は、写真のものよりは小さいです。
今回の入荷でナーサリーの在庫終了となります。
次回入荷予定はございません。どうぞお早めに。


__________________________
学 名:Acacia glaucoptera
科名等:マメ科 耐寒性常緑樹(-6℃程度)
花 期:春
草 丈:2m程度
お届けの規格:3.5号〜4号ロングポット
※ご購入前に【 必ずお読みください 】
※群馬県高崎市の実店舗営業はご予約制となります。→詳細