ダーウィニア タクシフォリア  (5号) [Darwinia taxifolia]

ダーウィニア タクシフォリア  (5号) [Darwinia taxifolia]

販売価格: 2,520円(税込) [通常販売価格: 2,800円]

SOLD OUT

商品詳細

這性のコニファーを連想させるような葉や
平たく広がるコンパクトな樹形、
春に咲く赤ピンクみのワイルドな花との
対比も美しい、オーストラリア固有の常緑樹
ダーウィニア属の原種です。

流通量はとても少なく、手に入りにくい植物です。
今回はオーストラリアの珍しい植物を
栽培しているナーサリーで、
樹形のよい良質の中苗を仕入れてきました。

ダーウィニアは、40種ほどが含まれる属で
主にオーストラリア原産の固有種からなります。
進化論の提唱者 ダーウィンの祖父の名に
由来することでも知られています。

近年のオーストラリアネイティブプランツの
流行を背景に園芸素材としても注目されている、
新感覚の植物です。

本種 タクシフォリアは、
西オーストラリア州に自生する固有種で、
樹高50cmほどの小型這性種。
グレビレアの花を小さくしたような
不思議形状の花もとても美しい種です。
小型の針葉樹のような、こんもりと這って茂る葉や
樹姿も雰囲気がよく、グランドカバーや
冬のリーフプランツとしても楽しめます。

とても珍しい植物ですが、
オーストラリア・南アフリカの
ネイティブプランツを専門に生産している
ナーサリーで拝見し、
とても気に入り導入しました。

針葉樹のような常緑の針状葉は、
通年美しくウィンターガーデンでも活躍します。

這性の品種で、樹高は50cm程度とコンパクトにまとまり、
リーフが美しい低木として、
ローズマリーなどのように草花植栽に織り交ぜて楽しめ、
とても面白い素材です。
剪定にもよく耐えますので、
剪定してお好みの大きさに仕立てることもできます。

性質は概ね丈夫ですが、
耐霜性がやや弱いので、
とくに小苗のうちは霜除け程度の
防寒をするとよいでしょう。
どちらかというと
関東平野以南の暖地で
元気にキレイに育つ素材です。

オーストラリア原産の樹木ですが、
水分を好みます。
特に根の乾燥には注意しましょう。

ユーフォルビアやニューサイラン、
コルディリネなどアーキテクチュラルな葉モノや、
ブルビネラ、アリウム、エレムルス等、
オーナメンタルな球根花、
ヘリクトトリコンやパニカム、カレックスなど
水色やベージュ系のグラス類などなどと
合わせるとカラフルでオーナメンタルな
素敵植栽になります。


※2017年10月10日 入荷しました。
5号ロングポット植え、
アーストラリア、南アフリカ原産の珍しい植物を
専門に生産しているナーサリーで
充実育成された中苗です。
枝長30cm程度です。

_________________________
学 名:Darwinia taxifolia
科名等:フトモモ科 半耐寒性常緑樹(-5℃程度)
花 期:春
草 丈:50cm程度
お届けの規格:5号ロングポット
※ご購入前に【 必ずお読みください 】
※群馬県高崎市の実店舗営業はご予約制となります。→詳細