ピヌス オクルス ドラコニス (=蛇の目松) (8号 大苗) [Pinus densiflora 'Oculus-draconis']

ピヌス オクルス ドラコニス (=蛇の目松) (8号 大苗) [Pinus densiflora 'Oculus-draconis']

販売価格: 10,400円(税込) [通常販売価格: 13,000円]

在庫数 2株
数量:

商品詳細

超・乙庭好み !

マツ特有の針葉の根元に分量多く
クリーム色の斑が入り、枝の周囲に
葉が輪生することで、和名の如く
蛇の目状の装飾的な枝姿を呈する
たいへん魅惑的なアカマツの斑入り品種です。

珍しい植物を多く扱うナーサリーで拝見して
とても気に入り仕入れてきました。
ガーデニング的にもとても新感覚で
創作意欲を煽られる一品ですよ! ^^

本種 オクルス ドラコニス は
蛇の目松の和名でも知られ、
珍重されているアカマツの斑入り品種です。
いわゆる「松葉」と呼ばれる、
マツ特有の長い針葉の根元が、
かなり多い分量で白クリーム色となり、
遠目に、枝の周囲は白クリーム色、
枝から少し離れた部分が緑を呈し、
とても不思議で珍な外観となります。

もちろん、和風素材としても使えますが、
この不思議オーナメンタルなルックスを、
新感覚素材としてコンテンポラリーな
ガーデニングに取り入れると
とても面白いと思います。

アガベやユッカなど乾燥地系の
硬質素材と合わせても、荒涼とした雰囲気で
カッコいいですし、ニューサイランや
オーストラリアネイティブプランツなどと合わせても、
欧米のモダンガーデンデザイン的な
お洒落な雰囲気を演出できるでしょう。

アカマツは、放置しておくと
最終的な樹高10m程度近い高木となりますが、
本種は、葉の多くの部分に白クリーム斑が
入るため、光合成量が基本種よりは少なく、
生育はやや緩慢です。
鉢植えにして生育する土の量を制限したり
剪定を行って好みの
大きさ・樹形に仕上げていきます。

松の剪定には「もみあげ」や「緑つみ」など
独特の技法を用いますので、
ネット検索等でご参照ください。

細葉のユッカやバンクシアのようなイメージで
アガベやニューサイランなどと合わせて
みてはいかがでしょうか。
ユーフォルビア属とも相性よさそうです。

ある程度高さが出てきたら、
姿の面白さを活かしてシンボルツリーとして
お使いいただいてもよし、
アガベや斑入トベラやニューサイラン等の
常緑オーナメンタル素材や
ビテックス プルプレアやテマリシモツケ ルテウス
といったカラーリーフ落葉樹などと
あわせて楽しんでもよいでしょう。



※2019年1月11日 入荷しました。
8号ロングポット植え、生産者で樹形よく作られ、
鉢底からの高さ80cm程度の大苗です。
生産量がとても少なく手に入りにくいサイズのレアアイテムです。
参考写真3〜5枚目は前回入荷品の6号苗を撮影したものです。

_________________________
学 名:Pinus densiflora 'Oculus-draconis'
科名等:マツ科 耐寒性常緑樹
花 期:--
草 丈:4m程度(庭園栽培での現実的サイズ)
お届けの規格:8号ポット


冬季落葉種の状態につきまして、朝晩の気温が下がる日が続き、ほ場の苗も落葉が進み始めています。
商品ごとに状態の記載を心がけていますが、既に落葉し、地上部がない状態でのお届けになる植物も増えてくることを予めお知らせ致します。(芽や根の確認は出荷時に行なっておりますのでご安心下さい)
2018年10月10日現在


※ご購入前に【 必ずお読みください 】
※群馬県高崎市の実店舗営業はしばらくの間、休止となります。→詳細