「PLANT COUTURE MAISON 乙庭」庭は刺激する。挑発的ガーデニングライフ ACID NATURE 乙庭 オンラインショップ。
ホーム | 乙苗 > 植物学名 Lロロペタルム (=トキワマンサク) 七彩
商品詳細

ロロペタルム (=トキワマンサク) 七彩[Loropetalum chinense 'Shichisai']

販売価格: 2,400円 (税込)
[在庫数 4株]
数量:  株
※ご購入前に【 必ずお読みください 】
※群馬県高崎市の実店舗営業はご予約制となります。→詳細
乙庭 2016秋季 新導入種!

枝元は鈍い銅色がかった緑葉、
枝先に向かうに連れ葉色は紫みを増し、
紫みの地色の上に大胆な白散り斑が入り、
さらにその白斑部分が季節によって
濃淡のピンク〜紫みを帯びるという
たいへん多芸で変化に富んだ素晴らしい美葉が
とても楽しく、たいへん魅惑的な
ベニバナトキワマンサクのレアな斑入り銅葉品種です。

とても流通の少ないレア魅惑品種です。
この機会にぜひ。

ベニバナトキワマンサクは、
東アジア原産のトキワマンサクの変種で、
特に銅葉タイプの種が庭園樹やお洒落な生垣植栽に
しばしば用いられる常緑の樹木です。

年間を通じて葉色を楽しめ、春の開花では
濃桃色の花と葉色のコントラストも楽しめます。

本種 七彩は、
埼玉県の樹木園で作出された、
鈍い銅色がかった枝元の緑葉から
枝先に向けて紫みを増して銅葉へと移ろい、
枝先では紫みの地色の上に
大胆な白散り斑が入り、
さらにその白斑部分が季節によって
濃淡のピンク〜紫みを帯びるという
たいへん多芸で変化に富んだ美葉が
とても素晴らしい斑入り銅葉品種です。

通常のベニバナトキワマンサクの
銅葉タイプは夏の高温期には
緑みが強くなり銅色がかなり薄れますが、
本種 七彩は夏場、紫みはやや薄れ、
ピンクがかった白散り斑葉を楽しめます。

主張のある斑入り銅葉ですが、
樹姿はナチュラル感があるので、
庭植栽にも取り入れやすいですし、
剪定にも強いので、垣根的な使い方や
剪定で樹高低く整えたりすることもできます。

樹高3m程度に育ちます。
大きくなりすぎることもなく扱いやすい樹木です。
大きさを抑えたい場合は花後に剪定を行います。

耐寒性はありますが万全ではなく、
寒冷地の植栽には不向きです。
温暖地では性質も丈夫で育てやすく
おススメの樹種です。

日照に当てることでダークな銅葉色や
白散り斑のかかるピンク〜紫みのオーバーレイが濃く出るので
日向に植栽する方が品種の特徴が現れやすいです。

ウィンターガーデンで
コルヌスや雲竜カラタチの枝と合わせたり、
クリスマスローズや早春咲きの小球根類、
アラム イタリクム マーモレイタムや
ビオラ ラブラドリカの銅葉など、
早春の見所素材と合わせても面白いですし、
春以降もバラや宿根草植栽の
背景にしてもステキでしょう。


※2017年10月4日 入荷しました。
樹高30cm程度の苗です。
当店オリジナル用土に植え替えて発送いたします。

_________________________
学 名:Loropetalum chinense 'Shichisai'
科名等:マンサク科 耐寒性常緑樹(-7℃程度)
花 期:春
草 丈:3m程度(剪定で調整可)
お届けの規格:4号ロングポット
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス