「PLANT COUTURE MAISON 乙庭」庭は刺激する。挑発的ガーデニングライフ ACID NATURE 乙庭 オンラインショップ。
ホーム | 乙苗 > 植物学名 Aアロエ ラモシシマ (実生 小苗) 
商品詳細

アロエ ラモシシマ (実生 小苗) [Aloe ramosissima]

販売価格: 1,400円 (税込)
[SOLD OUT]
※ご購入前に【 必ずお読みください 】
※群馬県高崎市の実店舗営業はご予約制となります。→詳細
スベスベとした質感の幹を
露出させながら枝分かれして木立ちし、
先端部だけにアロエ特有の多肉葉をつける
砂漠的で珍妙な姿がたいへん魅惑的な、
南アフリカ〜ナミビア原産の
レアな木性の原種アロエです。

奇妙な樹形からとても人気の高い種ですが、
生産量がとても少なく、入手困難なレア種です。

幹立ちの個体はたいへん高価ですが、
今回は、国内ナーサリーで実生から育成した
これから楽しんでお育ていただける
お手頃価格の小苗をご用意しました。

大型の木性アロエというと
乙庭では他にアロエ ディコトマ種を
ご紹介していますが、
成熟した大株になるまで枝分かれしにくく、
太幹で大きく育っていくディコトマ種に比べ、
本種 ラモシシマはより幹の感じも細く、
小株のうちから枝分かれし易く
コンパクトに育つ特徴があります。

アロエ ラモシシマは下葉を落として
木立ちしていく不思議な樹姿と、
ツルツル・スベスベした質感の幹が
たいへん観賞価値が高く
インテリアプランツとして人気のある種です。

生長は比較的ゆっくりめですが、
枝数多く木立ちしてくると、
本当に圧倒的な存在感を発揮して、
彫刻作品のように不思議で空間的な
美しさのある植物です。

姿もくずれにくく水やり手間も少ないので、
インテリアプランツとしても管理しやすくおすすめです。

アフリカ原産の多肉植物ですので、
日照を好みます。
暗い場所で水を与えたりすると
徒長して姿が崩れやすいので注意が必要です。

屋内であれば極力明るい場所に置き、
水やりの頻度も少な目に管理すると
徒長せず、締まった樹形を維持することができます。

耐寒性は2℃程度なので、
日本では屋外越冬は難しく、
主にインテリアプランツ扱いですが、
春〜秋までは雨の当たらない屋外に出して、
風景として庭の植物たちと
合わせてみても楽しいです。

ニューサイランや、耐寒性バナナ、
大型のアガベ、ユッカなどと合わせたら
それはもうド迫力のカッコよさでしょう!

冬季はほぼ休眠期となるのと、
湿った状態での低温が苦手な植物なので、
12月〜翌3月くらいまではほぼ水やりを停止し、
乾燥させて管理するとよいです。

葉縁に棘のある肉厚の硬葉、
露出した幹が作り出す造形美は
本当に彫刻的で、庭の風景を引き締め、
絶好のフォーカルポイントになります。

まさにオーナメンタルプランツの真骨頂!
アーティスティックなお部屋・お庭に
ぜひ取り入れたい植物ですよね。


※2017年10月14日 入荷しました。
3号ポットで育成された、実生小苗です。
ある程度仕上がった苗になるととても高価なため、
今回は、これから楽しんでお育ていだける小苗を
お手頃価格でご用意しました。

写真2〜3枚目は今回入荷品の一部を撮影したもの。
写真1枚目は生育後大株の参考画像です。

植物ですので、日々成長・変化をしていきます。
予めご了承ください。

__________________________
学 名:Aloe ramosissima
科名等:ツルボラン科(ユリ科) 非耐寒性常緑樹(2℃以上)
花 期:冬
樹 高:2m程度
お届けの規格:3号ビニールポット苗 1鉢
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス