「PLANT COUTURE MAISON 乙庭」庭は刺激する。挑発的ガーデニングライフ ACID NATURE 乙庭 オンラインショップ。
ホーム | 乙苗 > 植物学名 Hハイドランジア アスペラ テマリ咲き
商品詳細

ハイドランジア アスペラ テマリ咲き[Hydrangea aspera cv.]

販売価格: 1,350円 (税込) [通常販売価格: 1,500円]
[在庫数 4株]
数量:  株
※ご購入前に【 必ずお読みください 】
※群馬県高崎市の実店舗営業はご予約制となります。→詳細
紫〜ピンク色の花芯がチャームポイントの
白〜白緑色の装飾花がテマリ状に咲く花序が
たいへんレア魅惑的なアジサイの仲間です。

生産・流通量がとても少ないレアな品種ですよ!

基本種のハイドランジア アスペラは
中国南部〜インド北東部あたりを原産とする
タマアジサイの仲間です。
うっすら起毛した質感の葉、
紫色のツブツブ両性花の周りに淡い白紫色の
装飾花がつくガクアジサイ的な花房も美しい種です。

本種 テマリ咲きは、
装飾花の花色が白〜白緑色と爽やか美しく、
ガクアジサイ状ではなくテマリ状に
壮麗に開花する魅惑品種です。
小さい花芯は紫〜ピンク色で、装飾花との
コントラストもなかなかステキです。
アスペラ種特有の起毛質感の葉ですが
本種は葉幅が細く、存在感も軽やかです。

アスペラ種系の品種は、
普通のアジサイとはちょっと違う
オリエンタルなムードが漂い、
新感覚&レア魅惑的で、乙庭でも注目しています。

やや温暖な地域原産の植物で、
日本原産のアジサイよりは
耐寒性が弱いです。
-10℃程度の耐寒性とのことですが、
強い霜を避けられるような場所に
植える方が安全でしょう。

前年に伸びた枝の先端に花芽をつける
旧枝咲きの種のため、秋冬に枝先を剪定すると
花が咲きません。
剪定は花後、夏の内に行いましょう。

夏に剪定を行うことで枝数も増えて
翌年に多くの花が期待できますし、
樹形も間延びせずに整います。

半日陰〜日陰の植栽に適します。
コゴミやリョウメンシダなど、大型のシダ類や
ホスタ サムアンドサブスタンスやビッグダディなど
大型のギボウシなどと合わせてもカッコいいでしょう。


※2017年6月11日 入荷しました。
樹高25〜30cm程度です。
当店オリジナル用土に植え替えて発送いたします。

_________________________
学 名:Hydrangea aspera cv.
科名等:ユキノシタ科 耐寒性落葉樹(-10℃程度)
花 期:初夏〜夏
草 丈:2m程度
お届けの規格:3.5号〜4号ロングビニールポット
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス