【20% OFF】ユーフォルビア ティルカリ スティックオンファイアー [Euphorbia tirucalli 'Sticks on Fire']

【20% OFF】ユーフォルビア ティルカリ スティックオンファイアー [Euphorbia tirucalli 'Sticks on Fire']

販売価格: 1,520円(税込) [通常販売価格: 1,900円]

在庫数 2株
数量:

商品詳細

超・乙庭好み!

葉がとても小さくてまったく目立たず、
ただ緑色の枝が珊瑚のように茂る
異様な樹姿が人気で、
「ミルクブッシュ」や「青珊瑚」といった
流通名で観葉植物としても親しまれている
アフリカ原産の非耐寒性ユーフォルビア 
ティルカリ種。
そのティルカリ種の、枝先がまさにサンゴっぽい
コーラルオレンジに色づく
たいへんレア魅惑的な品種です。

多肉系ガーデンの洋書などでご覧になって
苗をお探しの方も多いことと思います 。
乙庭でも長いこと苗を探しており、
やっと導入することができました!

ユーフォルビア ティルカリ種は
アフリカ原産の非耐寒性のユーフォルビアです。
葉がとても小さく枝だけが茂っているような
姿がとても不思議で、
枝を切ると出るユーフォルビア属特有の乳液から
「ミルクブッシュ」の名で観葉植物として
緑枝の基本種が多く流通しています。

本種 スティックオンファイアーは、
ティルカリ種の中でも枝先がサンゴのような
コーラルオレンジに色づく
たいへん美麗な園芸品種です。

非耐寒性の多肉植物に分類されるユーフォルビアですが
アガベやユッカ、アロエなどを取り入れた
海外の多肉植物ガーデンでは
本種 スティックオンファイアーが彩りとして
とても効果的に植栽されている例が
多く見られます。

たいへんガーデン映えする品種なので、
鉢植えにして夏の庭などに取り入れても
とても面白い素材と思います。

熱帯アフリカ原産の植物ですので、
寒さには弱く、冬季は必ず温かい室内での
越冬となります。

また日照をたいへん好みますので、
年間を通じて極力明るい場所に置くようにします。

春〜夏の温暖期は成長期となります。
水やりは土が乾いたらたっぷりと、
肥料も少な目ですが与えるとよく成長します。

十分な日照と風通しの良さを確保するため、
梅雨以降の温暖期は屋外で雨ざらしで管理するのも有効です。
日照条件よく乾燥気味に管理すると、
枝先のコーラルみがよく発色し、とても美しいです。

秋になってすずしくなってきたら、
徐々に水やり回数を減らして乾かし気味にしていきます。
12月〜翌3月上旬くらいまでは
ほとんど水やりをせず、休眠状態に近づけると管理し易いです。

冬の間でも15℃以上ある屋内では成長をしますので、
それなりに水やりした方がよいでしょう。

3月中旬頃から暖かい日を選んで水やりを開始し、
徐々に水やり回数を増やして
春以降の成長期へと移行させていきます。

国内では非常に流通の少ない激レア種です。


本品は3.5号ロングポット植え、
樹高25〜30cm程度の個体となります。


※2017年11月18日 入荷しました。
当店オリジナル用土に植え替えて発送いたします。

__________________________
学 名:Euphorbia tirucalli 'Sticks on Fire'
科名等:トウダイグサ科 非耐寒性常緑樹
花 期:夏
草 丈:5m程度(剪定でいかようにも調節可能)
お届けの規格:3.5号ロングポット
※ご購入前に【 必ずお読みください 】
※群馬県高崎市の実店舗営業はご予約制となります。→詳細