「PLANT COUTURE MAISON 乙庭」庭は刺激する。挑発的ガーデニングライフ ACID NATURE 乙庭 オンラインショップ。
ホーム【 必ずお読みください 】

実店舗営業について

群馬県高崎市の実店舗営業はご予約制となります

ただいま店舗植栽整備中につきまして、誠に勝手ながら実店舗の営業は「ご予約制」となります。 来店ご希望の方は、ご来店の2日前までに乙庭オンラインショップのお問い合わせから、ご予約をお願い致します。お名前、ご来店日と大体の時間帯、苗を見てみたい植物名(全て)をお知らせください。
⇒実店舗の詳細情報はこちら

ご購入前にお読みください

季節ごとの植物出荷について

夏季

夏季(概ね6月下旬〜9月中旬まで)は、暑さが厳しく、植物も葉傷みしやすく病害虫の活動も活発です。圃場でも、葉焼け防止の斜光を施したり、減農薬で病虫害の予防・防除を行っておりますが、過保護にはせず、庭植えされてからの環境変化に順応しやすい苗作りを行っております。また、夏季は植物の新陳代謝も活発で、生理現象として下葉が枯れ上がっている状態の植物もございますし、姿を整えたり株をリフレッシュさせて新芽を出させるための刈り込みを行うこともございます。それらのことから、この時期は完全な美麗状態の苗を作るのは難しく、一部、葉枯れや葉傷みのある株、刈り戻されている株もございます。夏季の出荷品につきましてはそのような状態の苗も含まれることを十分ご了承の上、購入をご検討ください。出荷に際しては、全ての植物に対してその後の生育に問題ないかをよく確認をして発送を行っておりますのでご安心下さい。生育上問題ない限り、「下葉、枝先が枯れている」「刈り戻されている」などの理由では、ご返品・交換等は一切お受けできません。あらかじめご了承の上、購入ご検討くださいませ。(2016年7月8日)

冬季

冬季(概ね11月下旬〜3月中旬まで)は、寒さが厳しく多くの冬期落葉性植物は冬枯れとなっております。 これらの植物は葉が枯れていたり地上部が無いか刈り戻された状態での出荷となりますが、出荷作業時に芽と根の確認を行っていますのでご安心下さい。 また、グラス類などは、春の芽吹きを促進させるため、枯れた葉を短く刈り込んでお届けします。生育上問題ない限り、「地上部が枯れている」「刈り戻されている」などの理由では、ご返品・交換等は一切お受けできません。あらかじめご了承の上、購入ご検討くださいませ。(2015年12月10日)

水はけ・水保ちのよいオリジナル用土を使い、ビニールポットや
スリットポットに植え替えて苗の発送を行っております。

当店では、お客様がご購入後すぐに植え付けられなかった場合も、しばらくその鉢で植物がのびのびと生育出来ますよう、水はけ、水保ちのよいオリジナル用土を使い、3号〜4号(小苗〜通常苗)、5号〜7号(樹木または大苗)のスリット鉢に植え替えて苗の発送を行っております。
※季節性・即納性の高い植物や、植物の状態的に植え替えない方がよい判断される一部の植物につきましては植え替えずナーサリーのポット鉢で発送する事もございます。
※商品詳細に記載されている規格以外でのお届けとなる場合もございます。

お送りする苗は、
これから楽しんで育てて頂くための「幼苗」となっております。

商品解説の写真は、成長後の植栽効果をお伝えするためのご参考イメージ写真です。お届けする商品の写真ではございませんのでご了承下さい。また、商品説明最後部の草丈等の情報は、生育後の標準的な草丈を示すものです。送りする苗の大きさではありません。アレンジメントやコンテスト作品にご使用になる場合等、苗であることをご納得の上、ご購入ください。

植物の育て方説明書などは同梱しておりませんので、
こ予めご了承ください。

植え場所や水やり・組み合わせ等の情報は、商品説明文中にも記載しておりますのでご参照ください。
関東地方で越冬可能な植物を取り扱っております。 積雪が多い、寒風が厳しいなどの環境や、関東地方でも定植される場所の条件によっては耐寒性が保証できない植物もございますので、ご購入時、定植される前に必ずご自身で耐寒温度をお調べ下さい。

納品書の同梱を希望しない場合は、必ずご注文の際、
備考にご明記ください。

当店は主に庭植え用の植物苗の販売店であり、植物ギフトショップではございません。お客様からお申し出がない場合は、送り先ご住所が異なっていても、納品書を同梱し通常の段ボールにて発送をいております。

その他の注意事項(返品の理由として対象外の事例)

  • 梱包の都合上、生育に支障のない範囲で草丈を切り詰める場合もあります。
  • 苗は店頭でも販売している関係上、  既に売却済となってしまった場合は商品をご用意出来ない事があります。
  • 耐寒性の植物は健全な生育のために冬の寒さに当てて管理しています。
  • 病害虫には出来るだけ気をつけて出荷していますが、植物によってはアブラ虫やうどんこ病など防ぎきれない場合もあります。
  • 冬季落葉種は地上部が冬枯れしていたり、葉がない状態となります。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス